So-net無料ブログ作成

日本共産党演説会 [演説会]

畠山和也衆議院議員を迎えての日本共産党演説会が、岩見沢で行われました。

「女鹿 武」衆議院北海道10区予定候補は、広い10区(直線距離にして350kmだそうです)を駆け回って

首長、JA組合長、漁協、商工団体等と懇談したなかで、安倍政権の3分の2は、多すぎるので減らして欲しい

という要望から「安倍総理はダメだ、辞めさせて」の要望に変わってきたと話されました。さらにご自身が

しんぶん赤旗日刊紙〈ふれだいこ〉へ何度か投書し、やっと採用された【国会閉会。これから丁寧に説明し

ます】を紹介し(不採用のも何点か)参加者の笑いを誘いました。

畠山和也衆議院議員は、国会論戦をユーモアを交えわかりやすく説明したあと、① 税金の集め方・使い方を

変えれば消費税に頼らなくても、社会保障を充実し暮らしを守れる② 欧米並みに農家へ所得補償を行い食料

主権を守る③ JR北海道の路線廃止を食い止める緊急対策を、国の責任で行うことなどを訴えました。

image-20170722231330.png