So-net無料ブログ作成

臨時国会冒頭解散は憲法違反 [選挙]

野党4党が、森友・加計疑惑解明のために憲法53条に基づいて要求していた臨時国会を、安部首相は3ヶ月余

りも放置した挙句、28日召集したと思ったら審議しないまま冒頭解散を狙っています。もし冒頭で解散する

なら党利党略のために憲法を踏みにじる前代未聞のとんでもないやり方です。自民党内からも疑問の声が出

ています。臨時国会に安倍首相夫人はじめ関係者を呼んで証人喚問を行い、疑惑を徹底的に明らかにした上

で国民の審判を仰ぐべきではないでしょうか。今回の総選挙は安倍政権を退場させる歴史的なチャンスで

す。憲法と民主主義を守り抜くために、野党と市民の共闘で、必ず自民・公明と補完勢力を少数に追い込む

ために力を合わせましょう!



image-20170923213340.png

image-20170923213423.png