So-net無料ブログ作成

市民と3野党の政策協定と選挙協力で合意 [選挙]

5日、市民の風、立憲民主党、共産党、社民党の4者が北海道の12小選挙区で政策協定と選挙協力を結びまし

た。衆議院10区は女鹿候補の立起を取り下げ、立憲民主党の「神谷 裕」予定候補で戦うこととなりました。

政策協定は①安保法制=戦争法の廃止、共謀罪の廃止を目指す②立憲主義と民主主義の回復を目指す③憲法9

条の改定に反対するです。市民と野党の共闘への攻撃に、共闘を前進させてほしいとの願いが急速に広が

り、民進党道連は希望の党への合流方針を撤回し、市民と3野党間で政策協定と選挙協力で合意しました。

憲法を壊し民意を踏みにじり、国政を私物化する安部暴走政治を退陣させるために「小選挙区は神谷候補、

比例は日本共産党の2議席へのご支持を」の訴えを響かせましょう!