So-net無料ブログ作成

衆議院議員選挙 [選挙]

総選挙公示後の11日、市民と野党の統一候補《神谷 裕》候補の街頭宣伝に、女鹿 武氏が来町し応援演説を

行いました。「安部暴走政治をストップさせるために、神谷 裕さんを当選させるのは共産党の責任でもあ

る。総力を結集してやりきりたい。神谷候補は空知の基幹産業の農業守ることを託せる人」、さらにJR問題

では「公明党の議員は道民の足を守るために、自分の党の国土交通大臣に実情を伝えるべきだ」と訴えまし

た。神谷氏は「民主主義を守っていかなければならない、格差が広がっている、安倍政権を退陣させなけれ

ばならない、一人一人が豊かになること。先が見通せる顔の見える政治にしたい」と訴えた後、農業やJR問

題に触れ「JRは公共交通であり公共と言うことを忘れてはいけない」と国の責任を求めました。

憲法を踏みにじり、お友達ファーストの【アベ政治NO!!】の審判を下しましょう。

10月18日(水)9時40分 日本共産党「紙 智子」参議院議員、

10月19日(木)8時50分 10区「神谷 裕」 野党統一候補がラッキー前で街頭宣伝します。 ぜひお越し下さい

市民と3野党の政策協定と選挙協力で合意 [選挙]

5日、市民の風、立憲民主党、共産党、社民党の4者が北海道の12小選挙区で政策協定と選挙協力を結びまし

た。衆議院10区は女鹿候補の立起を取り下げ、立憲民主党の「神谷 裕」予定候補で戦うこととなりました。

政策協定は①安保法制=戦争法の廃止、共謀罪の廃止を目指す②立憲主義と民主主義の回復を目指す③憲法9

条の改定に反対するです。市民と野党の共闘への攻撃に、共闘を前進させてほしいとの願いが急速に広が

り、民進党道連は希望の党への合流方針を撤回し、市民と3野党間で政策協定と選挙協力で合意しました。

憲法を壊し民意を踏みにじり、国政を私物化する安部暴走政治を退陣させるために「小選挙区は神谷候補、

比例は日本共産党の2議席へのご支持を」の訴えを響かせましょう!

女鹿予定候補と一緒に街頭宣伝 [選挙]

明日、臨時国会冒頭解散といわれる中、衆議院北海道10区国政対策委員長の【女鹿 武】さんと一緒に

街頭から訴えました。安部首相は2年先の消費税増税の使い道(教育の無償化)の変更・北朝鮮への対応に

ついて国民に信を問うなどと言っていますが、いずれも国会で議論をして決めることであり、解散の理由に

もなりません。なぜ冒頭解散かをあれこれ述べましたがまともな説明もできません。理由はただ1つ「森友・

加計疑惑隠し」の解散であること。5年近くの安倍政権の是非を問う、市民と野党の共闘を成功させ日本共産

党の躍進を勝ち取り、改憲を許さず安部暴走政権を退陣させ新しい政治を作ろうと呼びかけました。

臨時国会冒頭解散は憲法違反 [選挙]

野党4党が、森友・加計疑惑解明のために憲法53条に基づいて要求していた臨時国会を、安部首相は3ヶ月余

りも放置した挙句、28日召集したと思ったら審議しないまま冒頭解散を狙っています。もし冒頭で解散する

なら党利党略のために憲法を踏みにじる前代未聞のとんでもないやり方です。自民党内からも疑問の声が出

ています。臨時国会に安倍首相夫人はじめ関係者を呼んで証人喚問を行い、疑惑を徹底的に明らかにした上

で国民の審判を仰ぐべきではないでしょうか。今回の総選挙は安倍政権を退場させる歴史的なチャンスで

す。憲法と民主主義を守り抜くために、野党と市民の共闘で、必ず自民・公明と補完勢力を少数に追い込む

ために力を合わせましょう!



image-20170923213340.png

image-20170923213423.png

参議院選結果 [選挙]

北海道選挙区では森 つねと候補が大健闘し、比例選挙区では5議席を獲得。いわぶち友候補が初当選し

ました。東京選挙区の山添 拓候補の当選で改選3議席を倍増させ6議席獲得し、非改選と合わせて14議

席となりました。1人区で市民と野党統一候補が11人当選したことで、12日付新聞各紙は野党共闘に成

果があったと報じています。自・公等改憲勢力が参議院で3分の2を占めたとはいえ、国民が改憲の白紙

委任をしたわけではありません。戦争法を廃止し、憲法を守り生かす政治のために引き続き頑張ります。

森つねと候補来町 [選挙]

参院選公示後の今日、北海道選挙区「森 つねと」候補が降りしきる雨の中、街頭から力強く訴えました。

スーパー前に集まった観衆から何度も拍手がおこり、車の中からも手を振りながらの応援があり、

「道民の皆さんと力を合わせ政治は変える!変えられる!!」との訴えに、38歳の若さあふれる政治家

『森つねと』候補を、何としても国会に送り出さなければとの想いを熱くしたところです。

6月27日(月)午後1時15分から政党カーが、7月7日(木)午前10時15分からは比例カーが来ます。

ラッキー前です是非訴えを聞いてください。

いよいよ参議院選挙 [選挙]

市民と野党が力を合わせて戦う歴史的な参議院選挙!安部暴走独裁政治から国民の声が届く政治、

戦争法を廃止し憲法を守る政治、平和な日本を子供たちに引き渡しましょう。

安倍首相は「アベノミクス選挙」と争点を隠していますが、ネライは憲法改悪です。全国32ある1人区の

全ての「野党統一候補」の当選と、比例での日本共産党の9人「ベストナイン」の勝利、北海道選挙区候補

「森 つねと」さんを国会へー27年ぶりの共産党の議席回復の為に、公示前までの残された三日間、

街頭から訴えます。

力合わせ参院選勝利を [選挙]

7日、「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合が、4野党と「政策要望書」に署名を交わし

ました。「共通の政策」を掲げて自公等の改憲派を少数に追い込み、個人の尊厳が守られる社会にしていき

ましょう!!

image-20160608171432.png


【市民連合の政策要望書】

image-20160608171456.png

参院選勝利に向けて [選挙]

野党共闘の成功と日本共産党躍進を目指して街頭宣伝を行いました。

戦争法廃止、アベノミクス不況、消費税増税、TPP、原発再稼働、沖縄問題など

訴えたいことがたくさんありましたが、途中から雨に見舞われ予定を早めて戻りました。

今日付の「しんぶん赤旗」日刊紙には、知りたい情報がいっぱい!


image-20160603202222.png

image-20160603202259.png

池田まき氏大健闘! [選挙]

24日投開票された衆院北海道5区補欠選挙は、野党統一候補で無所属の池田真紀さんが、自民党公認候補に

僅差に迫る大健闘。当選こそできませんでしたが市民と野党共闘の奮闘で互角の戦いをしました。

投票率は57.63%と本選挙並。池田氏は8区市町村のうち、札幌市厚別区と江別、北広島、石狩3市で和田氏

を上回り、無党派層から7割以上の支持を得ました。

2ヶ月後に迫った参院選で、市民と野党共闘の力で勝利し、自公と補完勢力を少数派に追い込み、国民の声が

届く政治を切り開いていきましょう! 26日付しんぶん「赤旗」の記事から


image-20160426132610.png

image-20160426132631.png