So-net無料ブログ作成
演説会 ブログトップ

日本共産党演説会 [演説会]

畠山和也衆議院議員を迎えての日本共産党演説会が、岩見沢で行われました。

「女鹿 武」衆議院北海道10区予定候補は、広い10区(直線距離にして350kmだそうです)を駆け回って

首長、JA組合長、漁協、商工団体等と懇談したなかで、安倍政権の3分の2は、多すぎるので減らして欲しい

という要望から「安倍総理はダメだ、辞めさせて」の要望に変わってきたと話されました。さらにご自身が

しんぶん赤旗日刊紙〈ふれだいこ〉へ何度か投書し、やっと採用された【国会閉会。これから丁寧に説明し

ます】を紹介し(不採用のも何点か)参加者の笑いを誘いました。

畠山和也衆議院議員は、国会論戦をユーモアを交えわかりやすく説明したあと、① 税金の集め方・使い方を

変えれば消費税に頼らなくても、社会保障を充実し暮らしを守れる② 欧米並みに農家へ所得補償を行い食料

主権を守る③ JR北海道の路線廃止を食い止める緊急対策を、国の責任で行うことなどを訴えました。

image-20170722231330.png

共産党演説会 [演説会]

小池 晃 書記長を迎えて、札幌で行われた演説会へ参加しました。国会論戦でも鋭い追求で定評の小池書記長

は、ユーモアを交えながら国政・北海道JR問題を縦横に話しました。憲法を守らず暴走する独裁自公政権に

対し、市民と野党共闘の力で安部政権を打倒し、新しい政治を作ろうと力強く訴え、多くの参加者は共鳴の

拍手と声援を送りました。畠山和也衆議院議員を始め、北海道選挙区予定候補が壇上に勢ぞろいし、必勝を

期し会場は熱気に包まれました。

image-20170423211234.png

image-20170423211337.png

いわぶち友参議院議員国会報告会 [演説会]

7月の参議院選挙で初当選した【いわぶち 友】議員を迎えての国会報告会が岩見沢で行われました。

東北・北海道を襲った台風被害や泊原発の調査を行ったこと、福島原発問題を追求した初質問。今国会で

山場を迎えているTPP、安保法制=戦争法と1時間ちかく縦横に話されました。

野党共闘を進める上でも共産党を大きくと入党の呼びかけもしました。

image-20161029214851.png



いわぶち 友・森 つねと参議院予定両候補 [演説会]

参議院比例区いわぶち 友予定候補と北海道選挙区 森 つねと予定候補は、岩見沢で開催の日本共産党演説会で

演説した後、長沼町と栗山町へ表敬訪問。栗山町の花田副町長は、11月22日付の日曜版(町立の北海道介護

福祉学校がトップ記事に)をテーブルに置いて、取り上げていただきありがたいと話を切り出し、同席した

中野介護福祉学校事務局長と介護問題が話題の中心になりました。若々しい2人の候補は、熱心にメモを取り

ながら話を聞いていました。

夜の行事ー若者達と【そらち憲法カフェ】今と未来を語る集いーに参加の為、30分余りの懇談後、再び

岩見沢へ向かいました。2人の演説は、心にしみて涙腺が緩むこともあったいいお話でした。




image-20151127003419.png

image-20151127003433.png

image-20151127003505.png

日本共産党演説会 [演説会]

11月26日木曜日午後1時半から、岩見沢平安閣において日本共産党の演説会が行われます。

参議院比例区予定候補の【いわぶち 友】さんが、初めて岩見沢に来てお話しいたします。参議院北海道

選挙区予定候補【森 つねと】さんも一緒です。若さいっぱいのお二人のお話ぜひ聴きにいらして下さい。


image-20151108195848.png

日本共産党演説会 [演説会]

今日、大門みきし参議院議員を迎えて、日本共産党演説会が岩見沢市で開かれました。

安倍内閣・他の政党の特徴、集団的自衛権行使容認と憲法、国会論戦などを通して日本共産党の果たした

役割などを、いつもながらユーモアを交え、分かりやすく話されました。

憲法を変えようとしている人たちが、その理由として必ずあげる「押し付けられた憲法論」に対して

アメリカが日本に押し付けた憲法ではない。「押し付けたもの押し付けられたものは」の視点でズバリと

解明。来春の統一地方選挙勝利に向け会場は熱気につつまれました。


演説会 ブログトップ