So-net無料ブログ作成
議会外の活動 ブログトップ
前の10件 | -

介護福祉学校入学式 [議会外の活動]

栗山町立北海道介護福祉学校の入学式に参列しました。道内では唯一の公立の介護福祉士の養成校です。

どこの養成校も生徒確保に苦慮しており、本校も道の職業訓練生含む第31期生36人が、2クラス編成で

スタートしました。来年の国家試験に全員が見事合格して、専門職として巣立ってほしいと願うばかりです

統一行動 [議会外の活動]

20日午前中 「安部9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名」と「ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える

核兵器廃絶国際署名」の統一行動を行いました。初めて訪問したにもかかわらず会話が弾んだお宅と、留守

も多く1時間余りの行動でしたがやはり寒かったです。1人でも多くの人に…来月も計画しています。

市民と野党共闘の発展を願い「新春3者懇談会」 [議会外の活動]

昨年の衆議院選挙で初議席を獲得した立憲民主党 神谷 裕衆議院議員と南空知の日本共産党地方議員、

10区野党統一候補実現を求める会が、初めて一堂に会して懇談を行いました。「神谷 ひろし」連合後援会

北 準一会長と大原 弘一副代表、共産党予定候補として活動し、統一候補実現で立起を取り下げた「女鹿 武」

氏も参加しました。神谷新議員は共産党の支援に感謝を述べるとともに、11月1日初登院の感想を「議場に入

って愕然とした。戦後民主主義を踏襲しないアベチルドレンの議席多数に対して、小選挙区で追い詰めなが

ら与党議員1人落とすことができなかった悔しさがこみ上げてきた」とも。各議員が公立病院や公共交通等、

私は町立介護専門学校への支援や働き方改革の問題点等の要望しました。神谷衆議院議員は真剣にメモを取

りながら聞いてくれ好感が持てました。





栗山町成人式 [議会外の活動]

2018年(平成30年)栗山町成人式に出席しました。故郷での成人式を希望する29人を含め122人の新成人が

大人への第一歩を踏み出しました。いつもながら厳粛の中にも華やいだ雰囲気の式典。

月輪教育委員が新成人へ送ったメッセージは、か(感謝する)き( 気遣い)く(工夫する)け(健康)

こ(恋をする)を。来賓を含む大人向けには(人生の先輩として)手本にはなれないが、見本にはなれると

の話は、なるほどと思いました。主権者として政治に関心を持ち、若者の願いが叶えられる社会にするため

に、行動するよう望んでいます。

栗山小学校公開授業 [議会外の活動]

何十年ぶりかで小学校の授業参観へ行くような気持ちで、研究指定校公開研究会に参加しました。

絵本の読み聞かせで担当している1年生の3クラスの引き算の学習を参観しました。教科書の絵を見ながら

引き算の問題を考えさせる授業を見て感心しました。2年生の掛け算の授業では、我が子の時はどうだったか

なぁと思いながら見てきました。全校生徒が集まって音楽フェスティバルー泉 麟太郎が角田村に入植以来、

米作りを始め大水害で全滅、再び挑戦する栗山の歴史を音楽にしたもので「ふるさとは栗山です」と過去か

ら現在そして未来へと繋いでいく想いを、子どもたちのセリフと歌声が高らかに響き感動しました。

第65回全道女性議員協議会 [議会外の活動]

11日から12日まで赤井川村で開催された超党派の女性議員協議会に参加しました。稚内市、別海町な

ど全道各地から約40人の女性議員が集まりました

初日は提案された議案の審査を行い、国や道に対して5項目の要望が決まりました。

①学校給食の完全実施と無償化を求める

②全ての障害者が公共交通機関の運賃割引の適用対象となるよう具体的な対策を求める

③国民健康保険の国庫負担減額調整措置の全面的廃止と子どもに係る均等割保険料(税)の軽減措置を求

める④診療報酬を下げず、地域医療を守ることを求める

⑤エキノコックス駆除対策の推進を求める

2日目は、「いのち(生命)とくらし(生活)を守る備災」と題し、看護師でもある北海道防災教育ア

ドバイザーの大学講師の太田 晴美先生の講演でした。地下鉄サリン事件の時、聖路加病院に運ばれてき

た被害者の貴重な映像、東日本大震災の避難所生活などの画面を見ながらのお話は、大変説得力のある

内容でした。


image-20171112155741.png

image-20171112160235.png

栗山町戦没者追悼式 [議会外の活動]

町主催の式典に参列しました。戦没者411 名のご冥福と恒久平和を祈念し献花しました。

安保法・共謀罪とキナ臭い情勢のなか、改めて「戦後であり続ける」ためにの思いを強く持ちました。

2017年 対道交渉 [議会外の活動]

毎年行われている国政、道政に対する要請行動に参加しました。今年度から初めて文書で事前回答が

示されたので、従前より質疑で内容が深められた気がしました。回答する道の担当部局管理者の中に

本町へ出向してきたK氏がおり、久しぶりにお話もできました。住民の運動や我が党道議団の論戦で

前進した部分もありますが、道の独自策が少なく、主体的な取り組みの弱さをいつも感じます。

地域医療を守る集会 [議会外の活動]

いつでも、どこでも、必要な医療が受けられる北海道をめざして全道から集いました。

地域医療構想の本質と問題点を明らかにし、現在、全道各地で起きている医療と介護の困難な事態を報告し

あい、共有し地域医療を守るための運動の方向を考える機会となりました。

image-20170528203335.png


image-20170528203405.png


介護福祉学校入学式 [議会外の活動]

道内で唯一の町立の介護福祉士養成校の入学式に来賓として出席。1988年(昭和63年)開校し、今年30回目

なので半分の15回以上出席していることになります。特に今回は議会広報の写真撮影の担当で、うまく撮れ

るか新入生(41名)と同じ位緊張しました。
前の10件 | - 議会外の活動 ブログトップ